西園厩舎がギリギリの競馬人気を支えているのではないかという説

長いタイトルですいません。
ほんの独り言なんですたらーっ(汗)

スローペースでいいレースもあるけど、毎回直線かけっこじゃあバリエーションが無いと思うんですよね。

短距離戦が最近面白いのはハクサンムーンのおかげかなと。
バリバリの逃げ馬。
人気の差し馬。
人気薄の好位勢。
みたいな「ザ・競馬」ぴかぴか(新しい)

マイル近辺でも
(時には2000mでも)
シルポートがちゃんと逃げて競馬を楽しくしてくれてたし。

前もって逃げるのが濃厚な馬がいるのといないのじゃ競馬の予想の楽しさが違うんですよね。私的には。

ハクサンムーンもシルポートも人気のある馬。
(多分ロードカナロアとジェンティルドンナより??なんちゃって)

競馬の楽しさを教えてくれるのが西園厩舎の馬だと思うの揺れるハート

この説どうでしょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376363255

この記事へのトラックバック